健康と美容のためのダイエットとエクセサイズ


記事一覧

体の痛み不調の原因
       ■ 今の時期は一年で一番イライラする!?  早いもので今月もあと一週間です。今の時期は年度末で何かと忙しいかと思いますが、花粉が飛びまくっているので、花粉症の人でなくても中とイライラすることが多い時期です。  強いストレスにさらされると面白くないことが沢山頭の中を駆け巡り、さらにストレスが大きくなってしまうので、こうした状態を自ら改善しなければなりません。ストレス解消法として色々(泣く...

記事を読む

その他
       ■ コレステロールを制限しても健康効果は期待できない!?  コレステロール値が高いため、医師から生活習慣を見直すようにと指導されている方が少なくありません。大抵の方は塩分やコレステロールを制限しようと食を改善します。  しかし、塩分やコレステロールを制限しても、コレステロール値が思ったように改善されません。低下剤は効果は高いですが、常用すると様々な症状を引き起こす原因になります。   ...

記事を読む

体の痛み不調の原因
      ■「1日1ハグ」の凄い効果とは?  12月から1月にかけて風邪ウイルスが大流行しますが、早いもので今年もそんな時期をすでに迎えています。昨日自宅付近にあるドラックストアには風邪やインフルエンザなどの感染症から守るためのグッズがクリスマス風にディスプレイされていました。  どうやら今年は例年以上流行しそうなので、早めに予防するためにもこれらのグッズを利用したほうがいいと、しっかり売り込ま...

記事を読む

その他
  出典:kawarulabo     ■ 酢しょうがとは!?  昨年優れた健康効果を持つ「酢たまねぎ」が大きな話題となりましたが、今年はそれ以上に「酢しょうが」がお大きな話題を集めそうです。  酢しょうがは、薄く切ったしょうがを酢に1晩以上漬けるだけなので、自宅で簡単に作ることができます。  また、酢しょうがはそのまま食べてもいいですし、料理のスパイスとしても和洋中を問わず凄い力を発揮してくれます。...

記事を読む

その他
       ■ 睡眠の質が低下する理由とは?  仕事の疲れやストレスが年齢とともに解消するのが難しくなってきます。その原因としては「睡眠」の質の低下があげられます。加齢が進むについて睡眠時間が短くなります。ですので、その分一回あたりの睡眠の質を高める努力がどうしても必要となります。  人間の体は朝起きておひさまの陽を浴びてから13~15時間程度経過すると、睡眠ホルモンのメラトニンが分泌されるので、...

記事を読む

1日たった2分間このツボを押すだけでストレスによるイライラ、頭痛、めまい、不眠、消化不良、疲労、目赤、生理不順、婦人病などに効く!

 
 
41360170301ht.png
 
 
 
 
 
■ 今の時期は一年で一番イライラする!?
 
 
早いもので今月もあと一週間です。今の時期は年度末で何かと忙しいかと思いますが、花粉が飛びまくっているので、花粉症の人でなくても中とイライラすることが多い時期です。
 
 
強いストレスにさらされると面白くないことが沢山頭の中を駆け巡り、さらにストレスが大きくなってしまうので、こうした状態を自ら改善しなければなりません。ストレス解消法として色々(泣く、眠る、食べる、話す、歩くなど)ありますが、個人的にオススメしたいのがマッサージです。
 
 
温めのお風呂の中でマッサージすると、血行が改善し、ストレスによる緊張がほぐれやすいので、特にオススメです。今回はイライラを解消する効果に優れたツボをご紹介させていただきます。
 
 
 
 
9360170301ht_2017032400155808e.png
 
 
 
・イライラしたら行間(こうかん)を刺激!
 
 
東洋医学では、私たちの足には、身体の様々な領域や器官に関連する重要なつぼが沢山あると言われています。このため、足のある特定の部分をマッサージすることによって、あなたの健康状態をより改善することができます。
 
 
足の甲側にある重要なつぼの一つとして「行間(こうかん)」があります。行間は、足の母指と第2指の間にあり、水かきにあたる部分のやや母指よりにあります。
 
 
イライラする、ストレスがたまっている、疲れているのに眠れないときに行間を約2分ほどツボ押し、もしくは揉みほぐすことによって、これらの症状が劇的に改善されます。また、頭痛、めまい、生理不順、消化不良、疲労などにも効果があります。

» 記事の続きを読む

 タグ
None

コレステロール=悪は嘘だった!コレステロールを制限するのは超危険!コレステロールが高いほうが長生きできる!?低下剤は糖尿病など生活習慣病リスクを高める!?

 
 
206_20160527014336f18.png
 
 
 
 
 
■ コレステロールを制限しても健康効果は期待できない!?
 
 
コレステロール値が高いため、医師から生活習慣を見直すようにと指導されている方が少なくありません。大抵の方は塩分やコレステロールを制限しようと食を改善します。
 
 
しかし、塩分やコレステロールを制限しても、コレステロール値が思ったように改善されません。低下剤は効果は高いですが、常用すると様々な症状を引き起こす原因になります。
 
 
 
 
120161210l.png
 
 
 
・ コレステロールを制限するより大切なのは!?
 
 
実は、血糖値やコレステロール値を改善するには、糖質を制限したほうがはるかに良い効果が期待できます。また、マーガリンなどは植物性油の割合が非常に高いことから、体を蝕むので控えたほうが良いでしょう。
 
 
ということで、今回はコレステロールのもたらす効果について分かりやすく解説しているBusiness Journalさんの記事とコレステロール値を薬を飲まずに下げる方法を解説した動画を合わせてご紹介させていただきます。

» 記事の続きを読む

 カテゴリ
 タグ
None

1日1ハグのすすめ!愛は風邪ウイルスさえもやっつける!幸せホルモン「オキシトシン」がドバドバでる!凄すぎるハグの心と体の健康効果!

 
 
15_201602292047287ba.png
 
 
 
 
■「1日1ハグ」の凄い効果とは?
 
 
12月から1月にかけて風邪ウイルスが大流行しますが、早いもので今年もそんな時期をすでに迎えています。昨日自宅付近にあるドラックストアには風邪やインフルエンザなどの感染症から守るためのグッズがクリスマス風にディスプレイされていました。
 
 
どうやら今年は例年以上流行しそうなので、早めに予防するためにもこれらのグッズを利用したほうがいいと、しっかり売り込まれました。冗談のようで冗談ではないお話です。
 
 
実はハグ(抱きしめあう)することによって、感染症を予防したり、万一感染してしまった場合の免疫力アップの効果として凄いものがあるようです。
 
 
 
76478920161201.png
 
 
・ 免疫力を高めて花粉症を予防!
  
 
ハグの効果や数百人者人たちを隔離して実験しているようなので、冗談のようで冗談ではないお話です。さすがアメリカ、日本でこれをやったら批判が殺到しそうです。
 
 
今回は「j-cast」ニュースの記事と動画をあわせてご紹介させていただきます。ようやく春の暖かさを感じられる季節になりましたが、花粉が飛び散ってますので、是非1日1ハグで免疫力を高めて乗り切ってください。

» 記事の続きを読む

 タグ
None

酢しょうがの健康効果がとにかく凄い!小堺一機さんの「血管年齢」が何と17歳も若返る!!

 
 
455.png
出典:kawarulabo
 
 
 
 
 
■ 酢しょうがとは!?
 
 
昨年優れた健康効果を持つ「酢たまねぎ」が大きな話題となりましたが、今年はそれ以上に「酢しょうが」がお大きな話題を集めそうです。
 
 
酢しょうがは、薄く切ったしょうがを酢に1晩以上漬けるだけなので、自宅で簡単に作ることができます。
 
 
また、酢しょうがはそのまま食べてもいいですし、料理のスパイスとしても和洋中を問わず凄い力を発揮してくれます。

» 記事の続きを読む

 カテゴリ
 タグ
None

体調不良の原因の大半は「睡眠」に問題あり!!寝る前の10分間でリラックスする超快眠方法とは!?

 
 
527.png
 
 
 
 
 
■ 睡眠の質が低下する理由とは?
 
 
仕事の疲れやストレスが年齢とともに解消するのが難しくなってきます。その原因としては「睡眠」の質の低下があげられます。加齢が進むについて睡眠時間が短くなります。ですので、その分一回あたりの睡眠の質を高める努力がどうしても必要となります。
 
 
人間の体は朝起きておひさまの陽を浴びてから13~15時間程度経過すると、睡眠ホルモンのメラトニンが分泌されるので、次第に体は眠る体制に入っていきます。
 
 
睡眠の質を高めるには、その2時間以内に眠ることが理想とされています。しかし、現実問題として働いている人にとっては難しいですよね。
 
 
 
 
522016909.png

 
 
 
■ 体調不良の原因は睡眠にあった?
 
 
日々の仕事による疲労やストレスを解消するには、どうしても「休養」が必要になります。我々日本人は欧米の人たちと異なり、この休養することが難しいですよね。休むことに対して大なり小なり罪悪感を感じてしまうからだと思います。
 
 
ですので、なおさらのこと睡眠の質を高めることが大事なんです。そうすることで欧米の人のように定期的に長期間休む必要はありません。毎日疲れやストレスを解消できます。
 
 
実際に体調不良の大半は寝ることで解消されます。寝つきが悪い方の大半は体内時計が狂っていたりします。また寝る直前になっても頭を血が巡り続けているためです。
 
 
 
 
3334016921.png
 
 
 
 
小学校のころの遠足を思い出して下さい。楽しいことがある前日は、普段のように眠れませんよね。目が覚めてしいまうのは興奮して脳が緊張しているからなんです。
 
 
同じように翌日会議があったり、重要な取引があったり、主張のため朝早く起きなければいけない場合、脳が緊張してしまい目が覚めていつまでも眠れません。

» 記事の続きを読む

 カテゴリ
 タグ
None
Copyright © 健康と美容のためのダイエットとエクセサイズ All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます